只今、ホームページの改修中です

空気看板(エアーポップ)の概要と価格

  • 視認性が高い
    • 大きな立体的な形状により、遠くからでも目を引きます。
    • 独特のデザインで注目度が高く、効果的な宣伝が可能です。
  • 軽量で持ち運びが簡単
    • 空気を抜けば小さく収納でき、運搬が容易です。
    • 設置も簡単で、短時間で準備ができます。
  • 屋内外での使用が可能
    • 耐久性のある素材を使用しているため、屋外でも使用できます。
    • 屋内イベントにも適しています。
  • カスタマイズ性が高い
    • 様々な形状やデザインに対応可能です。
    • ロゴや商品写真、メッセージなどを印刷できます。

空気看板(エアーポップ)とは?

空気式看板(エアーポップ、エアポップ)とは、空気を入れて膨らませる立体的な看板のことです。視認性が高く、軽量で持ち運びが簡単なため、イベントや販促活動などで広く使用されています。

用途

空気看板は、以下のようなシーンで活用されています。

空気式看板(エアーポップ)のサイズ見本50mmから1800mmまで
  • 商業施設でのセールやキャンペーンの告知
  • 展示会やイベント会場での企業ブースの目印
  • 屋外イベントやスポーツ大会での会場案内
  • 店舗の開店告知や駐車場の目印

サイズ・価格表

空気式看板のサイズ別価格表

空気看板は、用途に合わせて様々なサイズをご用意しております。代表的なサイズは以下の通りです。

  • 卓上用(120φ×230mm)
  • 高さ900(300φ×500mm)
  • 高さ1200(400φ×900mm)
  • 高さ1500(500φ×1500mm)
  • 高さ1800(600φ×1800mm)
 400φx1200mm500φx1500mm600φx1600mm
片面印刷両面印刷片面印刷両面印刷片面印刷両面印刷
1個19,80027,50026,40038,50033,00044,000
2個18,26023,65025,08034,10030,25039,050

・価格は全て税込金額です。
・個数が増えれば価格は下がります。
・サイズ違い・5個・10個・20個など個別料金表ございます。
・型データもございます。

さまざまな形・制作例

①パンチング(おきあがりこぼし)型

パンチング型(おきあがりこぼし型)の空気看板の制作例

上部が閉じているタイプの空気式看板です。底部におもりが入っているため、倒れても起き上がる、『おきあがりこぼし』になっています。街中や展示会で、最もよく見かける空気式看板です。

②円筒型

円筒型の空気式看板の制作例_金型ありと金型なしでの制作解説
円筒型の制作例
リップ型、缶型、ウェットティッシュ型の空気式看板の制作例、
缶、リップ型の制作例

上部も下部も平になっている、円筒型の空気式看板です。缶や筒形の商品をアピールする際に、よく使われる商品です。リップや青缶、ウェットティッシュの箱なども再現可能です。

 ③カップタイプ型

カップ型の空気式看板の制作例

空気看板は、視認性が高く、持ち運びが簡単で、様々なシーンで活用できる優れた広告ツールです。イベントや販促活動でインパクトのある告知を行いたい場合は、ぜひ空気看板の活用をご検討ください。

当社では、お客様のニーズに合わせた制作を承っております。デザインのご相談から設置まで、トータルでサポートいたしますので、気になる商品やサービスがありましたら、お気軽にお問い合わせください。