スイングポップ

訴求力アップにいかがですか?

s1.jpg

s2.jpg


s5.jpg


s6.jpg

s7.jpg


腕章

wansyo1.jpg


新アイテム「腕章」です。1枚より製作可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。


size.jpg
 
 約W400mm×H100mmが通常サイズですが、冬場にコートの上から使用される場合
 などに合わせ大きめに作られたり、女性用に少し小さめに作る事も可能です。


kizi.jpg

 厚手のトロマット生地になります。


印刷.jpg

 転写での製作になりますので様々なデザインが製作可能です。

留め方.jpg

マジックテープ式で簡単に装着できます。
腕から落ちてこないように上部に安全ピンやクリップ付。


腕章.jpg 腕章使用.jpg


高級感のある腕章も製作出来ます!

高級腕章.jpg 腕章使用2.jpg


ゲルポリ

w510ゲルポリ.jpg


POINT.jpg ツルンとした窓やドアなどに素人さんでも簡単に施工できます。

POINT.jpg 幅1240mm×ロール可能。透明と白素材があります。

POINT.jpg インク・ラミネートは屋外用で製作しますが、素材自体は「ペット素材」なので屋外の場合風雨を考慮し、素材自体の耐久性は半年程度とお考えください。
(どちらかと言うと室内使用がお勧めです)


無料でサンプルお送りできますので、お気軽にお問い合わせください。



ポスター

1枚から制作致します。

・サイズ…規格サイズはもちろん
 規格外も出力できます。
・ラミネートは光沢、マット
 UV有りタイプ、ホワイトボートタイプ
 その他ございます。

ポスター

パネル

5mm/7mmボード 片面/両面 ※国産パネル使用。

パネルカット加工

「大量に製作」でないと実現できなかった「パネルの姿切りが」1枚から出来るようになりました。
キャラクターや商品などのパネルを切り抜く事で、様々な表現が可能です。
店舗ディスプレーとしてのインパクト間違いなし!!宣伝面積も広く訴求効果抜群の
アイテムです。

パネルカット

長方形のパネルならカッターでカットして簡単に作れます。 ところが「形」に切り抜く場合、カッターでは難しいので「トムソンの型」が必要です。 弊社では、データに合わせて機械でカットしますので、「型」が必要なく1枚から型抜き加工可能です。

カットライン作製の注意点

・イラストレーターで作製して下さい。
・鋭角や細かすぎるラインはカットがキレイに出来ません。
・外側の1本のつながったラインでパスを取って下さい。
・等身大パネルのような紙足・金足で直立させて使用する場合は足元のラインを太くし
 紙足・金足がつけやすいようにしてください。

カットライン 見本

こんなカットもできちゃいます。
● 型抜きした内側に別の銀色素材を組み合わせて!
● 販売したい「現物商品」を飾るPOPとして
・・・etc.

データの作り方(大きさ)によっては
このようなカットも可能です。ご相談下さい。

パネルカット
 A.内側くり抜き
B.ポップアップ
パネルの上にパネルでアピール
この差が効果の差
C.カタログスタンド付き

自立スタンド 紙足、金足、その他…別途ご用意致します。
お気軽にお問い合わせください。

紙足

金足直立専用(小サイズ用)

フレーム加工

  • ・サイズ…規格はもちろん、規格外も加工致します。
  • ・パネルは7mm厚になります。
  • ・シルバーフレーム/黒フレーム 常時在庫しております。
  • その他フレームご用意可能です。
    お気軽にお問い合わせください。

各種フレームご用意可能です!


シルバーフレーム
シルバーフレーム
黒フレーム
黒フレーム
APフレーム
APフレーム

フレームの注意点
・四方仕上がりラインのフチ5mm程フレームで隠れます。デザイン上ご注意下さい。

ひもやテグス(別途)で吊り下げるPOPです。


ハトメ加工

パネル/ハトメ(5mm、7mmパネル可能)

ハトメ加工工程

価格表 等身大パネル

850×1750㎜
(同一データ)
中長期用インク印字(顔料)
出力+パネル ラミネート付き
1個 14,000 16,500
2個 11,900 14,000

・枚数が増えれば価格は下がります。
・同一データ50枚以上オフセットもご提案させて頂いています。

パネルの使い方

基本的に「屋内用」ですが、「屋外用」も制作しています。(屋外数ヶ月の短期用)
本格的な長期用看板はを看板シート/のり付きをご参照下さいませ。その場合はインク、シート共に素材が屋外用に変わります。(単価はびっくりする程変わりません)

ラミネート

高級感アップ、傷や汚れ防止にお勧め。「UV無しラミネートです(PPとも言われています)。光沢タイプが人気ですが、ご必要な場合は「マット」や「UV有り」可能です。(UV有りの場合単価変わります。)

お気軽にメールもしくは電話にてお問い合わせ下さいませ。


お問い合わせ

お問い合わせありがとうございました。

1日経過しても返信が届かない場合、メール不達の可能性がありますので、
お手数ではございますが、ご連絡先のメールアドレスをご確認の上、
再度お問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

メールサービスの設定やセキュリティソフトの受信設定などで、
弊社からの返信メールが迷惑メールとして処理される可能性がございます。
迷惑メールフォルダ等にメールが届いていないかどうか、ご確認下さい。

それでは、弊社からの返信をお待ちくださいます様、お願いいたします。


お問い合わせ

株式会社デジタルポプリへ関心をお寄せいただき、ありがとうございます。

データ作成・入稿に関するご質問、料金のお問い合わせ等お気軽にご連絡ください。
また「こんなことできないの?」などの疑問もお気軽にどうぞ。

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせは、下記番号までお気軽にどうぞ!

お電話でのお問い合わせ0120-54-2190

メールでのお問い合わせ

以下のフォームにご入力、送信して下さい。ご記入もれのないようにお願いいたします。
* は入力必須項目です。

お名前*
例)鈴木 太郎 (全角入力)
ふりがな
例)すずき たろう (全角入力)
郵便番号
例)000-0000 (半角入力)
郵便番号がご不明な場合は、郵便番号検索でお探し下さい。
ご住所


例)大阪市中央区○○町00-00
お電話番号
例)06-0000-0000 (半角入力)
e-mail* (半角英数字)
例)namae@abc.com (半角入力)
お問い合わせ内容*

※内容の控えが上記アドレスにも送信されます。
※ご記入欄に記載漏れがあった場合に関しましては、ご返答出来かねますので、今一度、ご確認くださいませ。
※送信いただいて1日たっても返信がない場合、恐れ入りますが、一度お電話かファックスでお問い合わせ下さいませ。


白インク印刷

溶剤出力機orUV硬化機

インクジェットは通常「CMYK LC LM」のインクを
使い「白」のインクが無いのが今までのインク
ジェットの出力機でした。弊社は「白」インクを
導入しており「CMYK + 白」が可能です。

屋外用出力機


白インク使用によるメリット

「白+カラー」が可能なので、白の上にカラーを印字可能です。それをする事によって、シート本来の色に負けないようにする事が出来ます。
また、透明シートの場合、透け過ぎるのを抑えてくれます。
珍しい「白インク」なので、白だけのデータのデザインもキレイです。


白インクで人気の素材

  • 1.シルバーのり付(鏡調)
  • 2.シルバーのり付(ヘアライン)
  • 3.透明のり無し
  • 4.透明のり付
  • 5.フォグラスのり付(すりガラス調シート)
  • ホログラム、木目シート、カッティングシートにも使用可能です。

白インク出力ができますので、クリアフィルムに白を主体にしたデザインを出力することも可能です。白インク出力が可能ということで多種多様・アイディア次第で幾重もの可能性があります。その可能性が効果の差なのです。

白インクサンプル

白インクなし
白インクなし(後ろが透けています)
白インクあり
白インクあり
裏面
裏面

製品サンプル

透明Pet板にUV硬化機で印刷しています。


白インク データ制作時の注意点

イラストレーター制作時、白データとカラーデータをレイヤーでわけてください。
白データは全て「黒」で制作をお願いします。黒のパーセンテージを変えることにより、少し透けるようにやぼかしをいれることもできます。


上記画像のように「白データ」と「カラーデータ」をレイヤーでわけてください。
「白データ」と「カラーデータ」がずれないように合わせてください。

窓ガラスを使ったアピール方法

アイディア次第で窓ガラスのアピール方法が変わります。

溶剤系CMYKインク+白インク

「白インクのみ」印刷、「白インク+カラー」印刷、インクジェット専用シートに印刷も可能

  • ■印刷可能素材例
  • ・ フォグラス(すりガラス調)
  • ・ 透明フィルム
  • ・ シルバーフィルム
  • ・ ミラー調フィルム・・・etc

UV硬化機

インクジェット専用でないものにも印刷可能

  • ■印刷素材例
  • ・ ペット板
  • ・ アクリル
  • ・ すだれ
  • ・ ダンボール
  • ・ ホログラムなど お持ち込みもOK

透明フィルムなど透過性のあるものに印刷した場合ベース部分は透過し白インクで印刷した部分は透明にならずハッキリと鮮明に見えます。

透明フィルム使用例
透明フィルムなど透過性のあるものに印刷した場合ベース部分は透過し白インクで印刷した部分は透明にならずハッキリと鮮明に見えます。

\ お見積もり・お問い合わせはコチラ /


卓上パンチングプレゼント

シート

数ある看板の種類のなかでも、電飾看板は自らが光を放ってアピールしてくれる非常に優秀な広告ツールです。

 ● 乳白のり無し
 ● 乳白のり付き

在庫しております。

電飾シート


看板シート

「印刷物のみ」でも「施工まで」でもお気軽にご相談ください。野外用看板の加工も承ります。
「施行ナシで、野外で使えるようにしたい」等のご相談もお気軽にご相談ください。野外用のシールなども取り扱っております。

気軽に制作できます!


ターポリン

ターポリンは「耐光性」「耐水性」のある素材です。 「紙」や「ユポ」では「折シワ」が取れなくなりますが、ターポリンは、ピーンと貼って頂きますとシワは気にならない程度に伸びます。例えばタペストリーとして、またバナーとして、場合によってはかなり大きな野外看板としても人気です。

最大幅約5m×ロール 可能

ユポ

光沢紙より丈夫で、水に強く、破れにくいのが特徴です。屋外でもポスターとして使えます。


のり付きシート

のり付きシートには色々種類があります。弊社では数多くの、のり付きシート取り扱っております。場所や使用方法に合わせたシートをご提案可能です。全て看板用インクで印刷しており、ラミネート無しでも「耐光性」「耐水性」があり、屋外使用に最適です。

のり付きシート


透明のり付き白インク使用可能

●強粘タイプ
●弱粘タイプ
 粘着力が甘いのである程度なら貼って剥がして再利用可
●再剥離
 のり残りしにくいので、はがした跡が残ってしまう心配が少ないです
●フィックスフェィルム(フジコピアン社超弱粘シート)
 ガラス・金属・プラスチックなど平滑な面に ピタっと吸着しかつ容易にはがせます
 優れた透明性があります


白タイプのり付き屋外でも使える塩ビのり付きシートが耐久性が高く人気です

●強粘(裏グレー)
●弱粘
 粘着力が甘いのである程度なら貼って剥がして再利用可
●車用シート(メタマーク)
 塩ビ表面の平滑性がすぐれているので自然と印字クオリティーが高くなります
 屋外耐候性にもすぐれ収縮も殆どありません
●住友3M
 「短期用」−安価です
 「中長期用」−車にも貼れますが、少し高価です
 「不燃が取れるタイプ」などもあります
●裏マトリクスシート
 縦横格子状になっているので、貼る際に気泡などが入りにくいため、素人さんや
 女性でも貼り易いと人気のシートです(下記に実践写真あり)

シルバータイプ

●シルバーへアライン(裏面のり付き)
●シルバー鏡面(裏面のり付き)


のり付きシート使用例

のり付きシート使用例1
使用例 スタンド看板
強粘のり付き
のり付きシート使用例2
使用例 スタンド看板
強粘のり付き
のり付きシート使用例3
●アルミ複合版使用。通常の発砲パネルより雨風に強いから外に置いても安心。道に出して他よりも目立っちゃおう!!

例えば看板本体は自分で購入し、印刷物だけご依頼もOK!
(素人さんでも貼れるのり付き看板用シートあります)

素人さんでも出来る看板シート貼り

今回は空気抜けしやすい「裏マトリクスのりシート」を使いました。
個人差がございますので参考程度にお願いします。また「絶対に素人さんが失敗しない」という保証まではしておりません。ご了承願います。

「看板」と「貼るシート」を用意してください。この時、ゴツゴツ凹凸がある面(例えば壁など)にはシートは貼れません。「ツルン」とした平面をご用意下さい。また、汚れもキチンと取った方がしっかり貼れます。

手順1


剥離紙をほんの少しだけ剥がします。端から2〜3㎝分、剥離紙を剥がします。(するとシール面が少し出てきます。)

手順2


先ほどの「シール」部分を板に貼ります。シールの部分は少ししかでていません。残りの部分(写真では向かって右側)はまだ、剥離紙を剥がしてない状態です。

手順3


剥離紙を少しづつ剥がしながら貼ります。
ここがポイント!
裏面が格子状になったシートなら空気が左右にも上下にも抜けるので、素人さんには人気です。

手順4


ゆっくりゆっくり剥がしていきます。小さいハンカチやガーゼ(可能ならスキージー)で空気を吹抜きながら貼っていきます。

手順5


完成しました!
屋外で使える看板の出来上がり!因みに彼は初めて貼っています。素人さん人気の「裏マトリクス」を使いました。写真400×400㎜ 片面約5分で貼れました。

手順6


ウィンドウグラフィックス

PR・店舗アピールには、ウィンドウは重要な宣伝のスペースです。

店舗の外装を変えるのは大変です。ウインドウグラフィックスを張替えるだけで改築などの工事も必要もなく、お店の雰囲気を一変できます。
ガラスの透明感を生かしたオリジナルのデザイン表現が可能です。もちろん白インクの使用できます!

ガラスに「透明シート」を貼りつけ

透明シート

ガラスや窓に「シースルー」のシートを貼りつけ

広告メディアとブラインド効果の両立ができます。
均一に孔の空けられた特殊なベースフィルムの使用により、その孔を通して視覚の一方通行を可能にしたグラフィックスです。
ガラスの外側からは印刷デザインが見えて目隠しになりますが、ガラスの内側からは外がきちんと見えます。これは、人の目は明るい方に注意が行き、手前の黒いフィルムは目に入らず外の景色が見えるためです。
(例:タクシーの後ろ広告)

「シースルー」車の外側
 
「シースルー」車の内側
 

ポッティングシール

塩ビ系シールに溶剤インクで印刷し、表面に透明ウレタン樹脂(透明樹脂コーティング)を流しぷっくりとドーム状になったシールです。耐久性抜群です。ロゴなどによく使われます。

ぷっくり!印刷シール
ポッティングシール A4サイズ1枚に丁付けOK。A4サイズ1枚からお受けします。
車のキー使用例
車のキー使用例
黒の部分がポッティングシールになっています。

型抜きシール

同じ物を大量に!と言う場合はシール屋さんへの依頼が一番安いですが
【色々な形・色・サイズを小ロットで】という場合、弊社の方がお安くなります。

ハーフカット
ハーフカット
切り落とし
切り落とし
型抜きシール

型抜きシール1枚から可能。曲線やキャラクターなどの型にカットできます。
屋外でもご利用いただける専用のシート・インクを使用!
シートの種類も豊富!強粘シート、のり残りの少ないシート、内貼り用シート、素人の方でも扱いやすいシート、3Mシートなど。


デジタルポプリのブログ

       
パネルカット
  • 初めてご注文の方へ
  • お問い合わせ
  • データ入稿方法
  • デジタルポプリからのお知らせ